ピマ人が結構本気で書くブログ

誰に見せるつもりもないけど、誰かに見られたいという矛盾したブログ。ほぼ日更新

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--[--] Post --:--  CO:-  TB:-  スポンサー広告  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET: ※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

TRACKBACK

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://atomic104.blog21.fc2.com/tb.php/378-b326f9a2
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

天才柳沢教授の生活

天才柳沢教授の生活 (1) 天才柳沢教授の生活 (1)
山下 和美 (2001/07)
講談社

この商品の詳細を見る
*
まーなんというか、この漫画すげぇんだ!!
というか、これを持っていた原田も凄いなーと思っている
彼の漫画の精通具合は、尊敬

この漫画は、柳沢教授って言う主人公のおじさんと、それを取り巻く人々の和気あいあいとしたストーリー
一見、とてもオレが惹かれそうにはない設定なんだ

でもこの漫画が面白いのは、、

1、キャラの描写が素晴らしい
2、人生訓がたっぷり詰まっている。しかも、説教しない

と言う事なんだな
1の用件を満たせば、漫画って成立するんだろうな、と思う
2の用件は、漫画によって様々で、主人公の成長だったり、知識だったり、絵だったり、独特の雰囲気だったりする。もちろんいくつもあったりする

柳沢教授は多分、人間関係の天才なんだろうな、って思う
彼は、常にマイペース
しかし、人を和ませちゃう

彼は常に人間関係を観察してるんだ
現実世界が彼の教科書であり、人間はやはり、彼の格好の研究対象である
マイペースでも、ずっと人間の機微を見続けている事が、彼をマイペースながら、人から好かれる存在にしているのだと、思う

「愛は見えないが、確かに存在しているもの」
このクサい言葉が、物理の法則の様に、当たり前の事として自分の中に吸い込まれて行く構成力は、見事である

ほんと一話一話がショートムービーになってしまうほど、素敵なんだよね
この漫画を読んで、自分は何とガサツな生活をしているのだろう、と反省して欲しい
スポンサーサイト
2007.03.15[Thu] Post 01:31  CO:0  TB:0  漫画  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET: ※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

TRACKBACK

天才柳沢教授の生活 のトラックバックアドレス
http://atomic104.blog21.fc2.com/tb.php/378-b326f9a2
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Log in*/RSS*】  Design 「AZ+」Plugin Template...  Page Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。