ピマ人が結構本気で書くブログ

誰に見せるつもりもないけど、誰かに見られたいという矛盾したブログ。ほぼ日更新

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--[--] Post --:--  CO:-  TB:-  スポンサー広告  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET: ※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

TRACKBACK

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://atomic104.blog21.fc2.com/tb.php/355-34c6942f
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

シェルタリング・スカイ

シェルタリング・スカイ シェルタリング・スカイ
ジョン・マルコヴィッチ (2002/11/22)
アスミック

この商品の詳細を見る
*
物語の最後にナレーションで
「人生で、あと何回この夕日を見る事ができるのだろう?
 いくらでも見れる様に思う
 しかし、本当はあと、数回しか見れない」
なんて事を言っていた
ホント人生なんてそんなもんだよなぁ、何て思う

要は、人生は永遠に続くと勘違いしている輩が多い、と言う事ではないかな
それは僕が友達を見ていて時々思う事だ
プツリと終わってしまうかもしれない
そう、明日とか

主人公は旅の途中で死ぬ
おそらく妻と、ずっと幸せな日々が続くと信じていた事だろう
死ぬ前に、妻と砂漠でやってしまうシーンがあるんだけど、主人公はこの先もずっとこんな日々が続くと思ってたんじゃあないかな

見終わった後、そのメッセージを見て、この話はそんな事言いたかったのかな、なんてちょっと戸惑ってしまったけれど、今思うと、その通りだよね
一見なんのとりとめの無いストーリーに見えるけれど、最後のメッセージを見ると、確かにそうだ、そう言うストーリーだったと、思える
そのバランスは結構良かったと思う
さーすがベルトルッチ。

ベルトルッチは、ラストエンペラーとコレしか見た事無いけれど、二本ともなんだか切なかったぜ
栄枯盛衰って言うかさ、人生のわびしさって言うかさ
悪くないぜー
スポンサーサイト
2007.02.11[Sun] Post 04:05  CO:0  TB:0  映像  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET: ※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

TRACKBACK

シェルタリング・スカイ のトラックバックアドレス
http://atomic104.blog21.fc2.com/tb.php/355-34c6942f
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Log in*/RSS*】  Design 「AZ+」Plugin Template...  Page Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。