ピマ人が結構本気で書くブログ

誰に見せるつもりもないけど、誰かに見られたいという矛盾したブログ。ほぼ日更新

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--[--] Post --:--  CO:-  TB:-  スポンサー広告  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET: ※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

たまにみてるよここ。
編集をしようと。
パソコンを開いていんたーねっとあそび。

もお限界に近い今の作品。
引き際かもね。
2005.10.11[Tue]  投稿者:青学のらすとさむらい  編集  Top▲

おう、さんきゅーーー

いやいや、くにはまだ引き際なんて百年はやいよーーーー

とりあえず完成させてくれ!そして、みせてくれーーーーー
何かが見えるよーー多分。そうだ、東京国際映画祭でもいこーやー

moooooooooooooooooooooooovieeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeっつってね
2005.10.12[Wed]  投稿者:fuji-  編集  Top▲

えいがさいいきたい。です
2005.10.13[Thu]  投稿者:青学のらすとさむらい  編集  Top▲

TRACKBACK

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://atomic104.blog21.fc2.com/tb.php/28-5aee7f65
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

男の引き際

昔から意識していた事がある。

「引き際」

である。

飲み会、日々の仕事、ひいては人生。全てに引き際が存在する。引き際でかなりの印象が決まるのではないか。その後に残された人たちのなかの去った人間の印象のけっこうな部分は引き際だろう。

そんな意識を持ってこのタイトルに引かれた。

良い引き際を飾った6人の偉人のはなしであった。6人は、「黒い霧事件」の池永だったり、高橋尚子の監督、小出さんだったりして、けっこう面白かった。

まあ、正直引き際云々、って話じゃなかったかな。その人達の人生ドキュメントだったと思う。まあ、面白かったけどねん

☆★☆
スポンサーサイト
2005.10.10[Mon] Post 04:59  CO:3  TB:0  活字  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET: ※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

たまにみてるよここ。
編集をしようと。
パソコンを開いていんたーねっとあそび。

もお限界に近い今の作品。
引き際かもね。
2005.10.11[Tue]  投稿者:青学のらすとさむらい  編集  Top▲

おう、さんきゅーーー

いやいや、くにはまだ引き際なんて百年はやいよーーーー

とりあえず完成させてくれ!そして、みせてくれーーーーー
何かが見えるよーー多分。そうだ、東京国際映画祭でもいこーやー

moooooooooooooooooooooooovieeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeっつってね
2005.10.12[Wed]  投稿者:fuji-  編集  Top▲

えいがさいいきたい。です
2005.10.13[Thu]  投稿者:青学のらすとさむらい  編集  Top▲

TRACKBACK

男の引き際 のトラックバックアドレス
http://atomic104.blog21.fc2.com/tb.php/28-5aee7f65
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Log in*/RSS*】  Design 「AZ+」Plugin Template...  Page Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。