ピマ人が結構本気で書くブログ

誰に見せるつもりもないけど、誰かに見られたいという矛盾したブログ。ほぼ日更新

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--[--] Post --:--  CO:-  TB:-  スポンサー広告  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET: ※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

TRACKBACK

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://atomic104.blog21.fc2.com/tb.php/206-7d439e9a
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

ナム・ジュン・パイク展@ワタリウム美術館

印トゾ知る、韓国のメディアアートの巨匠、南無淳牌苦(こんな字じゃなかよ)
http://www.watarium.co.jp/museumcontents.html
ナム・ジュン・パイク!!

誰それ?って感じだと思いますが、、
とりあえず凄い人なんです
ノグチイサム張りに凄いんです

ワタリウム美術館は渋谷の青山通りをずっと奥まで行ったところにあるんだけれど、ボクのお薦め美術館です。あと、品川にある、原美術館もやばいです。
美術館はこじんまりしているヤツが好きですね。いや、大きいのは大きいのでいいんだけどさ。なんか、小さい美術館はRPGの隠しダンジョン的なノリがありますね。見つけると嬉しいですね。そしてタネや仕掛けがいっぱいですね。

まぁ、そんなに展覧会は心にグッとくるか、って言うとそうでもない。いやいや、ダメな訳じゃないすよ!800円の価値は存分にあるわけで、、
茂みにテレビがいっぱい植わってる作品が気になってて、それを見れたのは良かった。
パイクはカラーバーが大好きらしく、それをモチーフにした作品が多い。どれを見てもパイクっぽいな、と思う。当たり前だけれど。

スポンサーサイト
2006.07.19[Wed] Post 04:12  CO:0  TB:0  展示  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET: ※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

TRACKBACK

ナム・ジュン・パイク展@ワタリウム美術館 のトラックバックアドレス
http://atomic104.blog21.fc2.com/tb.php/206-7d439e9a
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Log in*/RSS*】  Design 「AZ+」Plugin Template...  Page Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。