ピマ人が結構本気で書くブログ

誰に見せるつもりもないけど、誰かに見られたいという矛盾したブログ。ほぼ日更新

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--[--] Post --:--  CO:-  TB:-  スポンサー広告  Top▲

戦艦ポチョムキン 戦艦ポチョムキン
アレクサンドル・アントーノフ (2003/06/20)
アイ・ヴィー・シー

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト

▽この記事の続きを読む?

2006.09.28[Thu] Post 05:52  CO:0  TB:0  映像  Top▲

真実はどこにあるのか
非日常の中か
日常の中か

日常を映画にする事は難しい
映画は大体、特殊を描く事で真実を描こうとする
日常には真実が無いからか
日常を描いても面白く無いからか

日常は数学で言えば四則演算の世界で
ゴダールの様な映画は微分積分の世界に思える

しかし、1+1=2だってずっと見続けていると非常に難解な事だと言う事に気付く
2006.09.26[Tue] Post 01:18  CO:0  TB:0  日記  Top▲

この胸いっぱいの愛を この胸いっぱいの愛を
伊藤英明 (2006/04/21)
ジェネオン エンタテインメント

この商品の詳細を見る

▽この記事の続きを読む?

2006.09.23[Sat] Post 06:17  CO:0  TB:0  映像  Top▲

ドゴラ

http://www.syabi.com/details/mo_dogora.html

▽この記事の続きを読む?

2006.09.23[Sat] Post 06:11  CO:0  TB:0  劇場映画  Top▲

「今回の発表会は、光をテーマにしたいと思います」

今なら、その真意が分かる。
2006.09.22[Fri] Post 22:14  CO:0  TB:0  日記  Top▲

そうだ、あふれるひかりをオンガクにしよう
2006.09.22[Fri] Post 04:12  CO:0  TB:0  自らの製作  Top▲

実家に帰って人間並みになっていた生活リズムが再びダメ大学生リズムになった
バイトで企画を任されて、楽しいから友達と夜通し企画を立てていたためである

で、この生活リズムの魅力は、普段の生活では絶対に味わえない、夜明けの時間を堪能できる事だろう

夜明けの時間は一日の中で一番神聖な感じがする
そう、昔々、小学生の頃にキャンプの朝に味わう、あの感じだ
そんな神聖な時間が蘇ってくる
限りなくポジティブな気持ちになる
ある種バカっぽい
それが毎日味わえる

夜中、脚本を書いたり、卒験の準備をしたりして、朝、今日もいい一日だったなぁ、と思って眠れるのは幸せな事だろう
2006.09.21[Thu] Post 06:41  CO:0  TB:0  日記  Top▲

最近、映画の中に聖域があるのを感じます
しかもそこには高い壁がそびえ立っているのも感じます

多分自分自身が変わらなければその中には入れないわぁ
なんていうか、もっと緩くならにゃあ入れん気がする

中にいる人は決まって緩い
2006.09.21[Thu] Post 01:40  CO:0  TB:0  日記  Top▲

スーパーマン リターンズ /

▽この記事の続きを読む?

2006.09.20[Wed] Post 01:12  CO:0  TB:0  劇場映画  Top▲

Animaric/連続ミニドラマ ジン第六話/メガネの恋

http://www.tss-tv.co.jp/jin/index2.html

▽この記事の続きを読む?

2006.09.19[Tue] Post 18:25  CO:0  TB:0  映像  Top▲

loftを寝ながら考察していた

▽この記事の続きを読む?

2006.09.19[Tue] Post 08:31  CO:0  TB:0  未分類  Top▲

LOFT ロフト (出演 中谷美紀、豊川悦司) /

▽この記事の続きを読む?

2006.09.18[Mon] Post 23:22  CO:0  TB:0  劇場映画  Top▲

マッチポイント

http://www.matchpoint-movie.com/pc/index.html

▽この記事の続きを読む?

2006.09.17[Sun] Post 18:41  CO:0  TB:0  劇場映画  Top▲

ルック・オブ・ラブ

http://lol.xrea.jp/

▽この記事の続きを読む?

2006.09.17[Sun] Post 04:59  CO:0  TB:0  映像  Top▲

紙谷悦子の青春

http://www.pal-ep.com/kamietsu/index.html

▽この記事の続きを読む?

2006.09.17[Sun] Post 04:41  CO:0  TB:0  映像  Top▲

最近、人生が回り始めた感じがする

自分の人生の重みが無ければ、それは回らなかっただろう
2006.09.17[Sun] Post 04:05  CO:0  TB:0  日記  Top▲

ゴジラ ゴジラ
宝田明 (2001/02/21)
東宝

この商品の詳細を見る

▽この記事の続きを読む?

2006.09.14[Thu] Post 16:40  CO:0  TB:0  映像  Top▲

自分の様な生き方をしようとするとやはり、「楯」がいります
村上龍ではないですが

しかも、通さなければいけない部分は通す都合の良い楯がいります

そんな事を感じた一日
2006.09.14[Thu] Post 00:25  CO:0  TB:0  未分類  Top▲

人と交わると揺れる
揺れたくない
自分の世界とその周りの少数の人達で生きて行きたい

今までいろんな所に顔を出して、いろいろ学んで、自分のいるべき場所を見つけたから

でも、やっぱり時々は人と交わりたい
人が何か自分にもたらしてくれるかと、淡い期待を抱くからだ
巾が広がるか
いけない方向に行くか
それは運任せか

今の自分は人生の中でもかなりいい位置にいると思うから揺れたくないってのが本音
これを籠ってるって言うのかね
まぁどうせ誰かと出会うでしょう
2006.09.13[Wed] Post 01:49  CO:0  TB:0  日記  Top▲

河内山宗俊 河内山宗俊
河原崎長十郎 (2005/01/01)
日活

この商品の詳細を見る

▽この記事の続きを読む?

2006.09.12[Tue] Post 04:18  CO:0  TB:0  映像  Top▲

最近師匠ができた。天才肌っぽくないが確実に天才

そんな師のありがたいお言葉

「極意なんて語れる人は、もう終わってる人だね。極意を探してる人がすごいの作るんだよ」

これぞ極意
とね
2006.09.12[Tue] Post 01:12  CO:0  TB:0  日記  Top▲

atom104

2006.09.09[Sat] Post 13:15  CO:0  TB:0  自らの製作  Top▲

yaneurabeya
2006.09.09[Sat] Post 01:45  CO:0  TB:0  自らの製作  Top▲

飲み会にて

酒を飲むとロクな事がない
別に大した失敗をした訳じゃないけれど

自分の煩悩が一気に開花。
しらふのときは普段の生活に大満足しているのに

あー
酒飲んでもねぇ
しょうがないね

まぁ、かといって飲み会が嫌いな訳ではない
2006.09.08[Fri] Post 00:38  CO:0  TB:0  日記  Top▲

ロリータ

ロリータ ロリータ
ジェームズ・メイソン (2005/11/18)
ワーナー・ホーム・ビデオ

この商品の詳細を見る
2006.09.06[Wed] Post 13:31  CO:2  TB:0  映像  Top▲

喜劇 誘惑旅行

シネマ de 昭和 喜劇 誘惑旅行 シネマ de 昭和 喜劇 誘惑旅行
フランキー堺 (2006/05/27)
松竹

この商品の詳細を見る
2006.09.06[Wed] Post 04:24  CO:0  TB:0  映像  Top▲

城の崎にて・小僧の神様

城の崎にて・小僧の神様 / 志賀 直哉
高校の教科書に城の崎にてが載ってたんで、旅先で購入。
短編集

頭にすんなり入ってくるのとそうじゃないのがあった。

話は結構単純で、テーマが分かりやすい
物語の作り方の参考になった

話は浮気の話が多くて、結構著者本人が浮気性なんだろうなぁ、と思った
浮気をするというのは、こういうことか、と思った
2006.09.02[Sat] Post 13:52  CO:0  TB:0  未分類  Top▲

秋臭さん

詩的な事を書きます

昨日は結構涼しくて、秋の臭いがしてた
そしてそれは、何故か懐かしい気持ちにさせてくれるわけで、なんだか泣けてきたりする
それは多分秋臭が去年の秋を思い出させるからなんだろう

季節の始まりはいつもそんな気分になれたりするわけで、非常に好きなわけで
ちなみに秋臭の王道はキンモクセイ。泣ける。それだけで、あー生きてて良かったなぁとすら思える。キンモクセイってバンドは今何をしているのか。懐かしい
夏は夜にいい感じの香りがするね。祭りの後とか
ちなみに春の臭いは腐卵臭。オリテ期になると海の方から変な臭いが漂ってくるね。それはそれで懐かしい
2006.09.02[Sat] Post 10:45  CO:0  TB:0  日記  Top▲

昔の友達と話した

電話で3時間くらい幼稚園、小学校、中学校とかなり仲の良かった友達と話した。現代の科学とかについて話した。

彼の話によると、全ての現象は一瞬昔の行動によって決定されているらしい。つまり、落ちかけているボールは次の瞬間少しだけ下に移動しているに決まっていると言う事だ。それは、全ての現象に対して言えるため、世界は誕生した瞬間から、全て運命付けられていると言えるらしい。これがニュートン力学。

それとは逆に、量子力学論と言うのが最近あるらしい。それは、全ての瞬間に確率が適用されると言う考え方。つまり、サイコロの目がどれが出るかは、6分の1である、と言う考え方だ。そこは、確率であり、運命ではない、と言う事。微妙に違うけど。

ちなみに、アインシュタインの「神はサイコロを振らない」と言う有名な台詞は、ニュートン力学を推しているらしい

▽この記事の続きを読む?

2006.09.02[Sat] Post 02:02  CO:0  TB:0  日記  Top▲

Log in*/RSS*】  Design 「AZ+」Plugin Template...  Page Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。