ピマ人が結構本気で書くブログ

誰に見せるつもりもないけど、誰かに見られたいという矛盾したブログ。ほぼ日更新

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--[--] Post --:--  CO:-  TB:-  スポンサー広告  Top▲

tokyo.sora

tokyo.sora tokyo.sora
本上まなみ/井川遥/板谷由夏/他 (2003/04/04)
レントラックジャパン

この商品の詳細を見る

淡々と日々が過ぎて行く群像劇
その中の冴えない、でも一生懸命な日常を描く、と言った感じ

演技がとても自然で良かったと思う
カット割もキレイ

その分やはりダラッとした感じはあって、少しまとまりのない印象も受ける
見終わった後、まぁ、いい映画だったかな、と言った程度の印象しか残らないのは残念
スポンサーサイト
2006.08.30[Wed] Post 02:17  CO:0  TB:0  映像  Top▲

Heaven

Heaven Heaven
DJ Sammy (2002/08/06)
Robbins Ent. Llc

この商品の詳細を見る


ベタなタイトルやと思う
最近の自分の中でのトランスブームに乗っかって借りた

女子高生が好きなパラパラみたいな感じですね
結構好きですね~
2006.08.29[Tue] Post 17:26  CO:0  TB:0  未分類  Top▲

kids return

キッズ・リターン キッズ・リターン
金子賢 (1999/06/25)
バンダイビジュアル

この商品の詳細を見る

北野映画
やっぱり好きだなぁー
あんまし難しくなくて、日本の雰囲気がよく表現されていると思う

ツウの人ってあんまし北野映画好きって言わないけど、僕は好きですね
夢を追う人々が印象的だった

安藤政信のデビュー作でもあるっぽい。安藤さんかっけーす。ボクシングが様になってる
金子賢が出てるけど、結構イメージ違う。この役はこの役で結構様になっているけど
2006.08.27[Sun] Post 12:09  CO:0  TB:1  映像  Top▲

ドラマチック

ドラマチック ドラマチック
クラムボン (2001/10/11)
ワーナーミュージック・ジャパン

この商品の詳細を見る


今更ながら、クラムボンの最高傑作をレンタル
ああー
何で今までコレ借りなかったんだろ

マジ、お薦めです
2006.08.26[Sat] Post 15:12  CO:0  TB:0  音楽  Top▲

the eraser

The Eraser The Eraser
Thom Yorke (2006/07/11)
XL

この商品の詳細を見る


京都の友達から借りてみた。
そいつは無類のレディオヘッド好きで、今回のトムヨークソロに萌え萌えらしい。
旅の途中でひたすら聞いたのだけれど、やっぱ俺にはそんなにグッとこないらしい。
Black swanってタイトルが気になった

▽この記事の続きを読む?

2006.08.26[Sat] Post 08:49  CO:0  TB:0  音楽  Top▲

斜陽

斜陽 斜陽
太宰 治 (1950/11)
新潮社

この商品の詳細を見る


「人間は革命と恋愛のために生きる」と言う言葉があった。ああ、まさにその通りだなぁ、なんて思った。
革命とは、何も多くの人に影響を及ぼすものでなくても良くて、自分一人の劇的な変化でも革命

太宰治は自殺をしたけれど、そりゃあ自殺するだろう、って、この話を読んで思った
2006.08.25[Fri] Post 07:43  CO:0  TB:0  活字  Top▲

あの夏、いちばん静かな海。

あの夏、いちばん静かな海。 あの夏、いちばん静かな海。
真木蔵人 (1999/05/25)
バンダイビジュアル

この商品の詳細を見る

旅先で友達と見た。
それほどコテコテではない北野ワールド

物語の密度が薄く、淡々と話が進んで行く
へっぽこな男の2人組が出てきて、バカな事やってるんだけど、この辺が北野だなぁ、と思う

主人公約の真木蔵人は、マイク真木の息子で、世界的なサーファーらしい。

耳の聞こえないサーファーの話なわけで、一番静かな海、はなるほど、って感じだ。
2006.08.25[Fri] Post 07:32  CO:0  TB:0  映像  Top▲

月の砂漠

月の砂漠 月の砂漠
三上博史 (2004/02/27)
レントラックジャパン

この商品の詳細を見る

自分的にはダメでした
何て言うか、自分でも何となく整理しきれていない感じの作品

それで、雰囲気だけいい感じに静かにして、ちょっと矛盾している言動や流れも、雰囲気で持って行こうとするタイプ
いや、正確には、矛盾してても雰囲気で持って行ければ、いいんだろう
でも、持って行かれなかったから、コレはダメ作品
2006.08.21[Mon] Post 04:29  CO:976  TB:0  映像  Top▲

旅へ

出る事にしました
とりあえず21日くらいから

ぶらり途中下車の旅
一度やってみたかったんだよねーははー

スケッチブックでも持ってね
いえーい

とりあえず、京都、名古屋、広島、あたり
実は寅さんにちょっと影響されてます
2006.08.18[Fri] Post 05:00  CO:2  TB:0  日記  Top▲

男はつらいよ

男はつらいよ〈シリーズ第1作〉 男はつらいよ〈シリーズ第1作〉
渥美清 (2002/07/25)
松竹

この商品の詳細を見る

記念すべき80本目はとらさんでした

実はバイト先のぴあで入選した人がいいって言ってたから見た。なるほどー
って感じす

結構どんな映画も見てる途中で疲れちゃうけど、2時間近く退屈せずに最後まで見れるのはすごいなーと思う
喜劇ってこういうのを言うんですね
確かに見てて楽しい
そして切ない

最近名作を見ようとして、名作を見てるけど、名作は絶対自分の中でもハズレが無い
やっぱ誰にでも受け入れられたものが時間を越えれるのかなぁ、とか生意気にも思う

▽この記事の続きを読む?

2006.08.16[Wed] Post 11:03  CO:0  TB:0  映像  Top▲

サウンド・オブ・ミュージック

サウンド・オブ・ミュージック サウンド・オブ・ミュージック
ジュリー・アンドリュース (2004/03/19)
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

この商品の詳細を見る


なーるほど
歴史的名作かぁ~

有名な歌がいっぱい出てきました
「you are 16 I am 17」って言うフレーズで始まる有名な歌とかね
エーデルワイスもいいですね

小学校の頃からずっと聞いてた歌だけど、この映画を見てからは結構思い入れが、、

▽この記事の続きを読む?

2006.08.16[Wed] Post 09:06  CO:4  TB:0  映像  Top▲

めまい

めまい めまい
ジェームス・スチュアート (2005/07/01)
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン

この商品の詳細を見る


アルフレッド・ヒッチコック監督
「めまい」

歴史的な一作だとは聞いていたけれど、果たして衝撃作だった。
最後の最後でメチャメチャにひっくり返されてしまう話

ヒッチコックやばし

▽この記事の続きを読む?

2006.08.15[Tue] Post 06:49  CO:0  TB:0  映像  Top▲

微妙に奇妙な生活

結構前から基本的にはやりたくない事はやらない運動を続けている。
睡眠もその一環で、眠くならない限り寝ない。いろいろやる事あるし、ひたすらやっている。

そうすると奇妙な現象が起こる。
今のところ睡眠のタイミングが24-27時、8-12時と言うものだ。まぁ7時間寝てるしいいかなーとか思う。

問題なのがバイトとか学校とかの用事とかで、そういうのの度に睡眠時間が変化する。朝からバイトとかだと、まぁ一応頑張って起きて、バイト後帰って寝るとまた睡眠のタイミングが変化する。こう考えると非常に規則正しく生きている気もする。

自分の体内時計は確実に24時間ではない

食事もなるべく3回摂る様にはしてるが、基本的に食べたい時に食べる。
これで快適だし、まぁいいや、とは思うけど、少し不安。

かつて高校時代とかは、規則正しく生きていた訳だけれど、それはそれで大変で、授業中居眠りをする事を考えれば自分の体質にはあっていなかったのかなーと思う。

でも、こういう生活で病気にならないか、少し不安である
こういうジレンマの中である種現代的な生活を送ってます
2006.08.15[Tue] Post 06:36  CO:0  TB:0  日記  Top▲

ドッペルゲンガー

ドッペルゲンガー ドッペルゲンガー
役所広司 (2004/04/23)
アミューズソフトエンタテインメント

この商品の詳細を見る

黒沢清監督の映画。
主人公・早崎にドッペルゲンガーが出現する奇怪な映画。

すごく変な映画。ラストは結構丸投げ気味
見ていると感情を掻き乱される映画。主人公がどんどん奈落に落ちて行きそうな場面は見るに耐えなくて、ついついDVDを止めてしまう事もしばしば。
オレは小心者なんすよ、、ええ
別にホラー(ゲームは別)は止めないんだけど、この手の恐ろしさにはホント弱い
人間関係がこじれるのが苦手なんだと思う

この映画はドッペルゲンガーを介して、人間の自己顕示欲みたいなものを、丸裸にしたかったのかなぁ、と思った。多分それだけがテーマじゃないだろうけど
主人公が、オレはこの機械を自分のために作った!名誉、金、女、権力なんかはいらん、と言う。その言葉には頭では嘘はないのだろう
でも、本能的には名誉、金、女、権力が欲しいんだろうなぁ、と思ってしまう
この作品ではその事は本当は主人公に名誉が欲しいと言う欲があったかどうかは明示されていない。主人公は、達成感のためだけに機械を作った、と言う。でもやっぱりチヤホヤされたい、そんな微妙なラインを感じずにはいられない。

▽この記事の続きを読む?

2006.08.13[Sun] Post 02:20  CO:0  TB:0  映像  Top▲

水の花

渋谷ユーロスペースと言う、映画美学校関連の映画館で映画を見る。何でも、ぴあのスカラシップ作品らしく、ぴあで賞取った人がお金をもらって作れると言うもの。

母が浮気をして出て行った家族を描く。娘が主人公で、母の新しい子を連れて家出するのが作品の主な流れ

だけど、、ダメだろーこの映画は。
ずん、ザッキーと見たんだけれど、最近は大体評価は一致する。
大体自分がダメだなーと思うと、やっぱ周りもそう思ってる訳で

いわいる「何となく」映画だった。雰囲気だけぽくして、中身無し。
やっぱスカラシップとか取って、エスカレーター的に上映される作品を見るのは怖いね。
やっぱ単館映画館の人が、選んだ映画じゃないと信用出来んな
うん

▽この記事の続きを読む?

2006.08.12[Sat] Post 22:18  CO:0  TB:0  映像  Top▲

外人に「さん」を付けると

何だかダメそうになる
気がする

今日はザッキー的な事を書きます

何か、サッカー選手で「ベッケンバウワー」っているじゃないですか
とりあえず、めっちゃイカついわけで

しかしね「ベッケンバウワーさん」ってなった瞬間、何か、ドキュメンタリー番組で出てくる暮らし向きが悪そうな人になる

つまり、こういう事が言いたい

ベッケンバウワー
=皇帝ベッケンバウワー。サッカー選手。どうやら凄い人、らしい

ベッケンバウワーさん
=ライン川沿いの工場で働くベッケンバウワーさん(46)工場長を務める彼は、語る。「私はねぇ、もう10年以上も前にこの工場を始めたのさ。当時はねぇ、川の水がキレイで、云々」

なんか、そんな感じがするんだよなぁ
伝わったかなぁ
2006.08.11[Fri] Post 03:04  CO:0  TB:0  発見  Top▲

犬神家の一族

金田一耕助の事件簿。市川コンバージョン

はぁ~
何年か前に、テレビでリメイクされてて、それもなかなかだったけど、こっちの方がいい

何て言うか、チープさが無い
今の映像って、やっぱ「見やすさ」重視で重みが無い感じがするなぁ
オヤジ臭っ、オレ。

堤幸彦の金田一少年もまぁまぁだけど、何か軽い。
はやりだから仕方ない。
視聴率のためか
でも視聴率を取れると言う事は需要があるんだろう
嫌いだけど、それはそれで文化なんだろうなぁ

直な感想は、「怨み」はこえーよ、と
そして、人はやっぱり正直が一番だなぁと思う
怨みは人を動かすモチベーションになる
それに一生を費やす事だってありえるんだ
怨みは買わないようにせねば、、

▽この記事の続きを読む?

2006.08.10[Thu] Post 04:37  CO:0  TB:0  映像  Top▲

バウムワーヘン

脚本/ザキオ
演技/ザキオ・ものりす
映像/ものりす

http://yaneurabeya.net/cont1.htm
2006.08.09[Wed] Post 05:56  CO:0  TB:0  自らの製作  Top▲

一蘭

今日はぶらりと千葉へお買い物。
そこで目に入ったのは、一蘭の看板。
今日ほとんど何も食べてないし、ラーメンを食うのは明らかに体に悪いと思いつつ、目の前の黒字に赤の紋章目の前になす術無し。

そして、腹が痛くなる。そう、これは自分の中の法則なのだ。一蘭を食うと、八割方腹具合が悪くなる。昔から胃腸はあんまし強くないし、一蘭の油は腹にこたえるらしい。

しかし、そんな事は関係ないのだ。快と不快はセットになっているのだ。これは当たり前の事だから仕方ないのだ。一蘭が食えるなら、腹痛は仕方ない。そうだよね、村山君、、

▽この記事の続きを読む?

2006.08.08[Tue] Post 06:28  CO:0  TB:0  日記  Top▲

ハードキャンディー@渋谷シネマライズ

渋谷まで行ったときは、是非覚悟を決めて見て欲しい一本!!
とくに男性必見
マジで
クルオシイです
クルオイシイデス
うぎゃーーーーーーーーーって見ながら叫びたくなる
新手のホラー

描き方に少し曖昧な点を残しているのも面白いと思いました。曖昧というよりは、分かりにくい、と言う感じでしょうか
だからみんな映画館から見ると議論してました
「だーかーらー、あれは女の子がぁー」
「いや、アレはあの男が実は、、、」

そう、議論もしたくなりますよ!!
だって、、、




さあ、見るべし@シネマライズ

▽この記事の続きを読む?

2006.08.06[Sun] Post 04:51  CO:0  TB:0  映像  Top▲

Daniel Levi

最近のど真ん中

http://www.youtube.com/watch?v=IwQ-pCivteY←感動
http://www.youtube.com/watch?v=LCfMIIb90p4←そこそこ

こっからhttp://www.independ.net/ももっといっぱい見れます
2006.08.04[Fri] Post 17:04  CO:2  TB:0  映像  Top▲

受信料

みなさんは払ってますか。
ボクは払いました
昨日

家にいたら、集金の人が来て、受信料下さい、との事
「映りが悪い」
等と見苦しいいい訳をして、とりあえず渋る

「カメラとかお好きなんですか?」と聞かれる
「はぁ、何で知ってるんですか?」と
「いや、バイトをなさってると聞いたもので」
え?知ってるの?オレがNHKでバイトしてるって知ってるの?
「ええ、やってます」

それから集金の人に2、3質問を浴びせ、何となく払いますよ、って言う流れを作り、払いましたとさ

さすがにね、バイトしてるってバレたらしょうがないね、、

でもまあ、年間1マン以上も払ってNHK見たいか、っつったら微妙
2006.08.04[Fri] Post 15:45  CO:0  TB:0  日記  Top▲

新事実

黒澤清って明の息子じゃないんだ!!
息子は久男って言うらしい
2006.08.02[Wed] Post 00:56  CO:4  TB:0  発見  Top▲

最近の音楽事情

○Capsule
http://www.capsule-web.com/
スーパーカーをさらにピコピコさせて、限界までポップにした感じ。これはこれで日本にしか無い音だ。最近の一押し
自分の中で、デザ工っぽいと言えば、コレ
グライダーって曲好きですね

○ゆらゆら帝国
http://www.yurayurateikoku.com/
ちょっとダサカッコいい感じ。歌詞が面白い。ノリがいい
1つ目は2つ目に続く
2つ目は3つ目に続く
3つ目は最初の戻る!!
らしいよ
確かゴッチがいいって言ってたね

○Sonic Youth
半音を使いまくって、不気味な感じ。実験音楽的な要素も強い。でもかっこ良いです是。とりあえずイメージは青

○ACO
聞きやすい。無難に広く受け入れられる事でしょう。ボクも好きでげす

○Ill
スーパーカーを抜け出したナカコーのアルバム。クラフトワークのカバーと思われる曲がある。Metal on Metalて曲は多分カバーだと思う。音もけっこうゆっくりで、不連続な音が多い。日本ぽくない
ナカコーはこういうのがやりたかったんだ!?と、驚く
2006.08.01[Tue] Post 12:30  CO:0  TB:0  未分類  Top▲

ゆれる

超良かった

まるで、ゴダールの様な(違うけど)重みのある一作だった
見事

この話で象徴的に出てくる吊り橋。これはまさに吊り橋なのだ。危うい吊り橋を渡って都会で華やかな生活を送るタケル。対照的に吊り橋を渡れず、田舎で堅実ながらも、退屈な生活を送る、兄、ミノル。そんな吊り橋で2人の運命を決定づける事件が起こる。

静かな映画が苦手な人はきっと地味な映画だなぁ、、ってなっちゃうんだろうなぁ、、でも、ボクはお薦め

何だろう、静かな中に激情が詰め込まれている感じがいいんだろうか
演出が好きなんだろうなぁ
吊り橋事件の瞬間、無音になって木だけが、バーンと映るシーンとか、大好き
あと、ミノルに面会に来たタケルが兄の言葉にキレて、激昂しガラス越しにタケルの顔が見え、ガラスに反射したミノルが映るシーンもいい。その反射率が、ヤバい 笑

まぁ、ラストは少し、丸投げな感じがしたけれど、こういう映画が爽やかに終われる訳なんて、ナイヨネ
2006.08.01[Tue] Post 12:10  CO:0  TB:0  映像  Top▲

Log in*/RSS*】  Design 「AZ+」Plugin Template...  Page Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。