ピマ人が結構本気で書くブログ

誰に見せるつもりもないけど、誰かに見られたいという矛盾したブログ。ほぼ日更新

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--[--] Post --:--  CO:-  TB:-  スポンサー広告  Top▲

http://www.thinkaboutlife.org/#Forever
スポンサーサイト

▽この記事の続きを読む?

2006.11.26[Sun] Post 01:40  CO:0  TB:0  音楽  Top▲

ドラマチック

ドラマチック ドラマチック
クラムボン (2001/10/11)
ワーナーミュージック・ジャパン

この商品の詳細を見る


今更ながら、クラムボンの最高傑作をレンタル
ああー
何で今までコレ借りなかったんだろ

マジ、お薦めです
2006.08.26[Sat] Post 15:12  CO:0  TB:0  音楽  Top▲

the eraser

The Eraser The Eraser
Thom Yorke (2006/07/11)
XL

この商品の詳細を見る


京都の友達から借りてみた。
そいつは無類のレディオヘッド好きで、今回のトムヨークソロに萌え萌えらしい。
旅の途中でひたすら聞いたのだけれど、やっぱ俺にはそんなにグッとこないらしい。
Black swanってタイトルが気になった

▽この記事の続きを読む?

2006.08.26[Sat] Post 08:49  CO:0  TB:0  音楽  Top▲

クラムボンライブ@日比谷野外音楽堂

初めて自分でチケットを取ってライブに行きました
いつもは乗っかってばかりなんで

だからいつもは半分くらい分からない曲があるけど、クラムボンなら聞き込んでるし、全部分かりますね

やっぱ野音(野外音楽堂のこと)は雰囲気がいいです。17時から始まって、少しずつ日が傾いて、照明が使えるようになってくるのがキレイで、楽しい。

クラムボンらしく、入り口でシャボン玉が配られて、会場内ではみんなシャボン玉を吹いていて、シャボン玉だらけ。これはうまい演出だと思った。金もかかんないし、インタラクティブ感もあって、幻想的でした。照明が当たると、さらにキレイだった

ハナレグミの永積タカシとPolarisのオオヤユウスケがゲストで来ていた。これ、自分的には超豪華ゲストです。これだけで1000円マシしてもいいくらいの大物です。

ただ、クラムボンは最近カバーアルバムを出しておりまして、そのためカバー曲が中心で、自分が良く知っているクラムボンの曲をあんまやらなかったのが残念。fishmansのナイトクルージングって曲もやっていました。これは非常に良かったけれど

全体的には、ちょっと期待はずれ?
やって欲しい曲をあんましやってくれなかった、、
自分的には「まちわび まちさび」あたりの古い曲をやって欲しかったのに、、「てん」とか、カバーアルバムの曲を多くやっていましたね
くそー
まあでも、ファンのやって欲しいことよりも、自分達のやりたいことをやって欲しいので、まぁ、アリです

最後に、クラムボンの技術はやっぱり半端ないよ、と。なんか、やっぱうまいですよ、演奏が。素人のボクにも分かるくらい
2006.07.17[Mon] Post 17:04  CO:0  TB:0  音楽  Top▲

最近の音楽事情

相変わらずちまちまといろいろ聞いています。

○My bloody valentinehttp://listen.jp/store/artist_10106.htm
最近の一押し。結構前に、朝起きたら、パソコンに一曲入っていて、それですごくいいなぁ、と思いつつずっと気になっていた。バイト先の音楽的な記者さんが昔、コピーバンドをやっていた、という事で、これはもう聞くしか無い、と思っていたら、何とズンタカ先生が持っていた。案の定良かった。何かこう、残響がすごくて、深い森でピンク色の霧が出ている様なイメージ。幻想的。Lovelssというアルバムしか聞いてないけど、すごくいい。ジャケットもかっこいい。アイルランド出身。だったと思う。

○Duran Duranhttp://listen.jp/store/artist_17044.htm
村上春樹の「世界と終わりとハードボイルドワンダーランド」の中で主人公が車の中で何度も聞いているのが、このバンド。へぇーそんなにいいんだ、と思いつつ、借りたらやっぱり良かった。特にOrdinary Worldってのが良かった。結構聞いた事があるヤツもあったりして、これもDuran Duranなんだ、って感じだった。

○The White Stripeshttp://listen.jp/store/artist_149678.htm
ミシェルゴンドリーのPVで出てくるこのバンド。ドラムとアンプが増えたり減ったりする有名なPVです。あの曲もいいけれど、他にもけっこういいのあるよ、という事がズンタカ先生のおかげで分かった。ギターとドラムとボーカルだけなのにかっこいい。すごい。2人組というか、姉弟。ビビる。日本だったら姉弟とかは恥ずかしくてやんないんだろうな。海外では結構兄弟でいろいろやっている気がする。
2006.06.11[Sun] Post 18:26  CO:0  TB:0  音楽  Top▲

最近のマイ音楽事情

やはり音楽もあいかわらずしつこく聞いています。
いろいろ思うところがあります。
結局知ったかぶりなんで悪しからず

▽この記事の続きを読む?

2006.04.29[Sat] Post 04:35  CO:2  TB:0  音楽  Top▲

YMOはすげーぞ




日本のてくの!!

▽この記事の続きを読む?

2006.02.03[Fri] Post 14:50  CO:0  TB:0  音楽  Top▲

radiohead-hail to the thief





radioheadのアルバム。ズンに言われて聞いてみたのだが、、

▽この記事の続きを読む?

2006.01.06[Fri] Post 12:22  CO:0  TB:0  音楽  Top▲

Duft Punk-Home work

これ、聞いたつもりで聞いてなかったなあ

▽この記事の続きを読む?

2005.12.16[Fri] Post 02:03  CO:0  TB:0  音楽  Top▲

Block party-Silent alarm

ちまたで噂のブロックパーティー。ずっとブラックパーティーと勘違いして、絶対黒人のヒップホッパー達だと思っていた。実はドRock。

しかし問題はkillersやbraveryとかぶってしまうことか。けっこう聞き分けずらいよ。どれもVoの声が高い。テンポも近しい。

お薦めはHelicopter。イントロがいい。ってか私のイントロで好きが決まる率は3割くらいある。ituneに入っていて、良い曲ないかな~って時はけっこうイントロで選んじゃったりするし、イントロは重要かと。

Silent Alarmっていうアルバムのタイトルにセンスを感じるな、、
2005.12.13[Tue] Post 19:45  CO:2  TB:0  音楽  Top▲

Log in*/RSS*】  Design 「AZ+」Plugin Template...  Page Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。